スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せのマンション比較サイト


医療保険医療保険は入ってはいけない! - Shoulder.jp。でも地元から離れる気も無いから松戸市内でマンション比較でもしながら探している。賃貸マンション比較をしていると、けっこういろいろな物件があるのだが、俺としては、モテるマンション1点に絞っている。マンション比較雑誌の大モテ条件ランキング1位は、「でっかい窓のオーシャンビュー」だそうだ。松戸には、さすがに海は無いので川の近くに絞った。マンション比較雑誌による、いいマンションの選び方の鉄則は、エリアの絞込みと優先条件の確定だそうだ。あとは、時間があるなら実際に見てみて、生活のシミュレーションをして見ることらしい。そして、俺は見えた。夢のような生活が。マンション比較サイトに、激アツお勧めモテ物件として出ていた賃貸マンションに問い合わせてみた。そしたらすぐ見れるということなので、マンション比較サイトに掲載されている地図を元に現地に出向いたら、そのマンション担当だというゆるそうな女性が待っていた。

医療保険は入ってはいけない」までは言いすぎだが、「医療保険は入らなくても大丈夫な人もかなりいる」くらいがちょうど内容とバランスが取れていると思う。個人的に心配というか懸念していたのが、「医療費が100万円かかっても、実際の負担は9万円足らず」というのが、公的保険対象のものに限られるということ。つまり、公的医療保険対象外の病気になったらどうすんだ!?ってところ。しかし、これもちょっとした勘違いみたい。なぜなら公的医療保険対象外の病気というものは存在せず、存在するのは、公的医療保険対象の診療(保険診療)と対象外の診療(自由診療)だけ。そして自由診療が保険診療よりも優れているというのは勘違いとのこと。公的医療保険を使って受けられる「保険診療」は、医療行為の種類や範囲が細かく決められており、その価格(医療費)も国があらかじめ「診療報酬点数」として、全国一律に決めています。

お勧めリンク集
アフラックの人気医療保険 | 見直しできる 積立医療保険 | 女性 ライフプラン別医療保険 | 役立つ医療保険 アフラックの医療保険 | 医療保険の安心な見直し方・選び方・節約術


スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。